MENU

男の子のお部屋は水色で(『角地のにぎやかさを感じない中庭でゆとり空間の家』 より)

男の子のお部屋は水色で
  • シンプルで高級感のあるファサード
  • 光と風がまわり 中庭を囲むLDK
  • 一体感のあるダイニングキッチン
  • 中庭を介して目線が繋がる家
  • ホテルライクなインテリアが魅力的な主寝室
  • 約9帖の中庭  今日は何をしよう?
  • アクセントクロスで遊び心を  可愛らしい子供部屋
  • 中庭に向かった対面キッチン
  • 中庭を介して視線が繋がる家
  • 男の子のお部屋は水色で

タイコーアーキテクト Webサイトはこちら

男の子のお部屋は水色で

子供部屋の北面は男の子のブルー色。アクセント色で楽しい空間になりますね。

『角地のにぎやかさを感じない中庭でゆとり空間の家』

商業施設と住宅が混在する用途エリアの中の、南西の角地に位置するH様邸。西面道路は遊歩道になっており、また交通量はそこそこ多いため、プライバシーの事を考え、中庭を配置した「内に広がる」設計提案をしました。

建物内部は、外部の囲われた印象とはうって変わって、中庭を通じて対角に視界も広がる、おおらかな空間を実現しました。
キッチンは奥様のこだわりで、モデーロ社製のものを設置。家具のようなインテリアのポイントとなっています。床材はタモ(アッシュ)の無垢材をホワイトグレー色に塗装し、モダンな室内空間を演出します。

浴室前の2階ホールも大きくとり、子供たちの遊び場所や室内干しもできる機能的な空間とし、家事動線を繋ぐ設計になっています。また、北面に階段・収納をまとめ、スッキリとした空間を実現。2階の子供部屋は現在は1室ですが、将来的に2部屋に間仕切れるスケルトン&インフィルの考えで設計するなど、いまも、そして将来も使いやすい空間づくりに工夫を凝らしました。

場所
大阪府東大阪市
延べ床面積
149.47m²
敷地面積
165.73m²
形態
一般住宅
竣工日
2012年06月

施工工務店データ

株式会社タイコーアーキテクトの施工物件

  • コンパクトでも使い勝手抜群のパッシブデザインハウス/高槻市

    コンパクトでも使い勝手抜群のパッシブデザインハウス/高槻市

  • 住宅密集地で実現 光があふれる都市型パッシブデザイン住宅

    住宅密集地で実現 光があふれる都市型パッシブデザイン住宅

  • アイランドキッチンを中心に空間の広がるスキップフロアのある家

    アイランドキッチンを中心に空間の広がるスキップフロアのある家

  • 吹き抜けが視線を繋ぐ 緑豊かな 3つの塔の家

    吹き抜けが視線を繋ぐ 緑豊かな 3つの塔の家

  • 中庭を囲むL字型のパッシブデザイン住宅

    中庭を囲むL字型のパッシブデザイン住宅

  • 神戸・大阪の街を一望できるパッシブデザインハウス

    神戸・大阪の街を一望できるパッシブデザインハウス

  • コの字型の中庭が空間を繋ぐ 二世帯の家

    コの字型の中庭が空間を繋ぐ 二世帯の家

  • 狭小3階建て ネコと暮らすパッシブデザイン住宅/京都

    狭小3階建て ネコと暮らすパッシブデザイン住宅/京都

  • 8帖の大きな吹き抜けのあるパッシブデザイン住宅

    8帖の大きな吹き抜けのあるパッシブデザイン住宅

施工物件一覧

人気の施工例

他の施工例を探す