MENU

山裾のゆったりとした敷地に佇む平屋を思わせる外観(豊橋市 石巻町の家「山裾に佇む薪ストーブのある家」 より)

山裾のゆったりとした敷地に佇む平屋を思わせる外観
  • 山裾のゆったりとした敷地に佇む平屋を思わせる外観
  • 広々とした明るい玄関ホール
  • 薪ストーブのあるリビングダイニング
  • 浮遊感のある片持ち階段が2階へと繋がる
  • 一見平屋のようなSE構法でつくるおしゃれな家
  • 広々としたダイニングキッチンと軽やかに2階へのびる片持ち階段
  • 洋風でお洒落なトイレ空間
  • リビングダイニングに面して設置された杉材で作ったウッドデッキ
  • リビングに設置された薪ストーブがひと際目立つおしゃれなSE構法の家
  • ガラス越しに薪ストーブがみえるリビング

kotori Webサイトはこちら

豊橋市 石巻町の家「山裾に佇む薪ストーブのある家」

緑豊かな敷地で築40年の既存家屋の建て替え。明るくぬくもりのあるLDKと、できれば平屋にしたいというご要望でした。
周囲の景色をLDKに取り込むため、東と南に大きな開口部を設け、南北にかけられた梁によってリビングとダイニング・キッチンとにゾーニングしています。リビングは勾配天井の吹抜けになっており、さらに開放感を確保するために薪ストーブ(ENCORE/VERMONT CASTINGS アンコール/バーモントキャスティングス)の背後は壁ではなく耐熱ガラスとしました。壁から片持ちとした黒い踏板の階段が、浮遊感を楽しみながら2階への動線を演出しています。階段下はワークスペースとして有効活用。2階子供室は地窓でLDKとつなげることで、夏は風を通し、冬は薪ストーブの暖気が登っていきます。
LDK、寝室、水廻りなどの生活動線を1階にまとめて、2階のボリュームは最小限に抑えることで、軒の深いどっしりした平屋のような外観を実現しました。煙突が内部・外部ともにアクセントになっています。

場所
愛知県豊橋市
延べ床面積
128.37m²
敷地面積
1998.85m²
形態
一般住宅
耐震等級
耐震等級3
竣工日
2013年10月

施工工務店データ

株式会社kotoriの施工物件

  • 豊川市 国府町の家「田園に浮かぶ家」

    豊川市 国府町の家「田園に浮かぶ家」

  • 豊川市 末広通りの家「吹抜けを回遊する家」

    豊川市 末広通りの家「吹抜けを回遊する家」

  • 豊橋市 牛川町の家2015「片流れ屋根の二世帯住宅」

    豊橋市 牛川町の家2015「片流れ屋根の二世帯住宅」

  • 豊橋市 牛川町の家2014「庭園に佇む二世帯住宅」

    豊橋市 牛川町の家2014「庭園に佇む二世帯住宅」

  • 豊橋市 八町通の家「国道沿いのビルトインガレージのある家」

    豊橋市 八町通の家「国道沿いのビルトインガレージのある家」

  • 豊川市 八幡町の家2「吹抜けリビングと大きな本棚のある家」

    豊川市 八幡町の家2「吹抜けリビングと大きな本棚のある家」

  • 豊川市 平井町の家「田園に建つビルトインガレージをもつ平屋」

    豊川市 平井町の家「田園に建つビルトインガレージをもつ平屋」

  • 豊橋市 花田町の家「中庭がある家」

    豊橋市 花田町の家「中庭がある家」

  • 豊橋市 西羽田町の家「木格子のアプローチを持つ白い家」

    豊橋市 西羽田町の家「木格子のアプローチを持つ白い家」

施工物件一覧

人気の施工例

他の施工例を探す