MENU

木塀で上手く視線を遮り、且つデザインを平屋のようにした外観(豊橋市 東脇の家「家族の気配を感じる吹抜けのある家」 より)

木塀で上手く視線を遮り、且つデザインを平屋のようにした外観
  • 雪見障子と板張りの勾配天井
  • 木塀で上手く視線を遮り、且つデザインを平屋のようにした外観
  • 趣のあるアプローチの先にはオリジナルの製作玄関扉
  • 落ち着きある畳スペースの向こうには開放的なリビングダイニング
  • 吹抜けのリビングダイニングの先には木で仕上げたぬくもりある手摺
  • 日当りの良い広々としたウッドデッキ
  • ぬくもりあるオリジナルのシューズボックスが目を引く広々とした玄関
  • 造り付けの机が設置された子供部屋
  • 吹抜けからみるリビングダイニング

kotori Webサイトはこちら

豊橋市 東脇の家「家族の気配を感じる吹抜けのある家」

西側と南側で接道した角地で、周辺には飲食店や、道路を挟んだ向かいにスーパーマーケットがあり、車通りが多い場所です。北側隣地のご実家が自営業で、今回の新築計画に事務所も組み込むことが条件でした。
玄関へのアプローチを路地のような空間として長めにとることで、道路や商業地域ならではの喧騒からこの住宅を切り離しています。玄関の土間と正面に見える坪庭とで、事務所スペースと住宅スペースを明確に区切りました。
LDKへ入ると、まず、重心を低くした畳コーナーがあり、その先に、板張りで勾配天井にした吹抜けのリビングダイニング、そして、大開口の外側にはウッドデッキが続いてます。掃き出し窓を一段上げ、リビングとウッドデッキの間に縁側のような中間領域を作りました。大開口の窓に設けられた雪見障子には、光を柔らかく調節する機能と同時にテレビを隠す役割もあります。障子を閉めることでテレビを隠せるので、家族で会話を楽しむ空間になります。
玄関ホールにある階段で2階へ上がるとリビングの吹き抜けに繋がっています。リビングから目の届くところで寝室、子供室にアクセスするので、全ての空間がつながりいつでもお互いの気配を感じることができます。木製の手摺はお子様が足をブラブラできるように設計しました。
寝室は畳敷きで、周囲の目線を気にせず風通しができるよう、窓の内側に木製の格子戸を設けました。
SE構法だからできる開放感と、落ち着きのある空間を同時に実現した、初めて来た人でもついつい長居してしまう住宅になりました。

場所
愛知県豊橋市
延べ床面積
141.45m²
敷地面積
224.98m²
コスト
4,000万円~
形態
一般住宅
耐震等級
等級3
竣工日
2016年11月

施工工務店データ

株式会社kotoriの施工物件

  • 安城市 東端町の家「中庭を囲むビルトインガレージの平屋」

    安城市 東端町の家「中庭を囲むビルトインガレージの平屋」

  • 豊川市 為当町の家「SE構法ならではの大開口」

    豊川市 為当町の家「SE構法ならではの大開口」

  • 豊橋市 牛川町の家2014「庭園に佇む二世帯住宅」

    豊橋市 牛川町の家2014「庭園に佇む二世帯住宅」

  • 岡崎市 大幡町の家「田園に建つ二世帯住宅」

    岡崎市 大幡町の家「田園に建つ二世帯住宅」

  • 豊橋市 岩崎町の家「山景を望む家」

    豊橋市 岩崎町の家「山景を望む家」

  • 豊川市 上野の家「ナカとソトにひらく家」

    豊川市 上野の家「ナカとソトにひらく家」

  • 安城市 新田町の家「大きな切妻屋根が印象的な家」

    安城市 新田町の家「大きな切妻屋根が印象的な家」

  • 豊川市 八幡町の家「庭を囲む家」

    豊川市 八幡町の家「庭を囲む家」

  • 豊橋市 豊橋の家「光差す吹抜けリビングの家」

    豊橋市 豊橋の家「光差す吹抜けリビングの家」

施工物件一覧

人気の施工例

他の施工例を探す