重量木骨の家 - 耐震構法SE構法

MENU

家事動線家事動線と空間デザイン

家事動線
家事動線とは、調理する、片づける、洗濯する、干す、掃除するといった家事を行うときの、人の動きを表す線のことです。家の間取りを考える際、キッチンやユーティリティなどを、家事動線を考えて配置することで、家事の効率が変わってきます。家事動線が短ければ短いほど家事はスムーズで無駄のないものになります。
例えば、キッチンからトイレ・バスルーム・洗面台の水周りは集中して配置すると、調理をしながら洗濯機を回すことができて、時短につながります。また、キッチンのそばにパントリーを置くと、最小限の動きで必要なものに手が届く間取りになります。
より気持ちよく家事を行える間取りで、家事の効率を上げて、子育てや自分のために使える時間を増やしていきたいですね。今回は、考え抜かれた家事動線のある家の事例をご紹介しています。

家事動線 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら