重量木骨の家 - 耐震構法SE構法

MENU

インダストリアルインダストリアルな男前空間

インダストリアル
インダストリアルデザインとは本来「工業デザイン」のことですが、家づくりにおいては「工場」や「倉庫」をほうふつとさせる空間デザインを指すことがあります。配管などをあえて見えるようにするスケルトン天井や、コンクリート壁をインテリアとしてわざとむき出しにして取り入れたりするのが特徴です。無機質でありながら、男前インテリアと呼ばれる、かっこいい雰囲気を出すことができるのがインダストリアルデザインの魅力です。
また、インダストリアルデザインは様々なコーディネートが可能です。アンティーク家具や観葉植物と合わせたり、木材の温かみがあるインテリアやファブリックとの相性もばっちりです。無機質な雰囲気の中に、木材や観葉植物などの温もりを加えると一気におしゃれな空間になります。今回は、インダストリアルデザインを取り入れた事例を集めました。

インダストリアル 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら