MENU

書斎おしゃれな書斎のデザイン

書斎
テレワークの普及で、自宅に書斎やワークスペースを作りたいと思うようになった方も多いのではないでしょうか。書斎といっても個室タイプやオープンなタイプなど多様なパターンがあり、活用方法もさまざま。場所の確保が難しい場合は、階段下や踊り場などのデッドスペースを活用する方法がおすすめです。2畳〜3畳のスペースがあれば書斎を作ることができます。
個室タイプの書斎には、周りを気にせず集中できたり、プライバシーが守られるというメリットがあります。また、リビングなどにあるオープンな書斎は、子供の様子を見ながら作業ができたり、ちょっとした隙間時間を活用しやすくなるでしょう。実用性はもちろんのこと、せっかくなら気分が高まるようなデザイン性の高い書斎を作りたいものですね。今回はおしゃれな書斎の事例を集めました。

書斎 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら