MENU

3つの片流れ屋根を組み合わせたシンプルな外観(豊橋市 牛川町の家2015「片流れ屋根の二世帯住宅」 より)

3つの片流れ屋根を組み合わせたシンプルな外観
  • 3つの片流れ屋根を組み合わせたシンプルな外観
  • 開放的な玄関ホールとリビングへと繋がる大きな製作框戸
  • 欄間付の格子戸があり明るく広々とした玄関ホール
  • 和室と一体になったLDK
  • 大開口からの陽が明るく和室と一体としても使えるLDK
  • LDKと一体になった和室
  • 横張の大きな鏡のある洗面台
  • 手軽にお手洗いができるスペース
  • ロフトは特別な空間、自分だけの特別な空間に最適
  • 南側に向けて大きく開いた外観

kotori Webサイトはこちら

3つの片流れ屋根を組み合わせたシンプルな外観

外観は全体を黒いガルバリウム鋼板でまとめていますが、重厚な印象となりすぎないよう、無垢の木材を用いる、あるいは、砂を混ぜたような色の櫛引きの塗り壁を用いることで、柔らかな表情を作っています。

豊橋市 牛川町の家2015「片流れ屋根の二世帯住宅」

敷地は新築の住宅が建ち並ぶ区画整理地の一角にあります。三つの異なる屋根勾配のボリュームを組み合わせた二世帯住宅。玄関と水回りは共用としています。
プランは南側に玄関、リビング、和室、寝室を、北側に水回りと階段を配置したオーソドックスな計画です。
玄関はガラスの欄間がついた格子の引き違い戸で、明るく広々とした印象を与えます。玄関ホールから左右に寝室とLDKへの動線が分かれています。
LDKはSE構法の魅力を生かした無柱空間で、リビング部分で折り上げた勾配天井と南面の大開口が広さを強調します。出窓としたテレビ台が外観のアクセントにもなっています。リビングと続きになった和室は一体的に使っても襖で仕切って使っても違和感のない仕上げ・寸法としました。
外観は全体を黒いガルバリウム鋼板でまとめていますが、重厚な印象となりすぎないよう、無垢の木材を用いる、あるいは、砂を混ぜたような色の櫛引きの塗り壁を用いることで、柔らかな表情を作っています。木材は、玄関周りにヒノキ、持出し部分に唐松、霧よけ庇にピーラー、手すり兼布団干しにヒノキと数種類を使い分けています。

場所
愛知県豊橋市
延べ床面積
164.39m²
敷地面積
603.32m²
コスト
4,000万円~
形態
一般住宅
耐震等級
耐震等級3
竣工日
2016年06月

施工工務店データ

株式会社kotoriの施工物件

  • 豊川市 国府町の家「田園に浮かぶ家」

    豊川市 国府町の家「田園に浮かぶ家」

  • 豊川市 末広通りの家「吹抜けを回遊する家」

    豊川市 末広通りの家「吹抜けを回遊する家」

  • 豊橋市 牛川町の家2015「片流れ屋根の二世帯住宅」

    豊橋市 牛川町の家2015「片流れ屋根の二世帯住宅」

  • 豊橋市 牛川町の家2014「庭園に佇む二世帯住宅」

    豊橋市 牛川町の家2014「庭園に佇む二世帯住宅」

  • 豊橋市 八町通の家「国道沿いのビルトインガレージのある家」

    豊橋市 八町通の家「国道沿いのビルトインガレージのある家」

  • 豊川市 八幡町の家2「吹抜けリビングと大きな本棚のある家」

    豊川市 八幡町の家2「吹抜けリビングと大きな本棚のある家」

  • 豊川市 平井町の家「田園に建つビルトインガレージをもつ平屋」

    豊川市 平井町の家「田園に建つビルトインガレージをもつ平屋」

  • 豊橋市 花田町の家「中庭がある家」

    豊橋市 花田町の家「中庭がある家」

  • 豊橋市 西羽田町の家「木格子のアプローチを持つ白い家」

    豊橋市 西羽田町の家「木格子のアプローチを持つ白い家」

施工物件一覧

人気の施工例

他の施工例を探す