MENU

線路にあわせて赤褐色のガルバリウムでまとめた外観(豊川市 伊奈町の家「線路沿いの吹抜けリビングのある家」 より)

線路にあわせて赤褐色のガルバリウムでまとめた外観
  • 線路にあわせて赤褐色のガルバリウムでまとめた外観
  • 吹き抜けから光が差し込むダイニング
  • フレームのある外観
  • 1つのラインにまとまったLDK
  • 開放的な玄関ホール
  • こだわりの塗装壁
  • こだわりの詰まったリビング
  • 秘密基地のようなワークスペース
  • 可愛らしいお手洗い空間
  • 無駄のないシンプルな子供部屋

kotori Webサイトはこちら

線路にあわせて赤褐色のガルバリウムでまとめた外観

線路が近接する敷地のため、線路からの錆の飛散を考慮して外壁は耐久性の高いガルバリウムを使用し、色は万が一錆が付着した際に目立たないように赤褐色としました。
一部板張りとした外壁は月日を重ねるごとに変化していく様子も楽しむことができます。

豊川市 伊奈町の家「線路沿いの吹抜けリビングのある家」

名古屋鉄道の線路に面し且つ変形した形状。ここに小さなお子さんが安全に遊びまわれる庭付きの住宅をと始まった計画。
外観は、あずき色のガルバニウム鋼板と白く吹付けられた壁、そして一部に木の鎧張りをアクセントに使いました。線路沿いということもあって、やはり建物の揺れを考慮し外壁材の使用部位に特に注意しました。吹付け壁もあえて目地を残しつつも違和感なく仕上げました。
内部は各室ともに必要最低限の広さを確保し、家事動線にも充分考慮しました。吹抜けからダイニングへ差し込む陽の光が特に心地よく、線路に面した西面には窓がないことを忘れさせるほど優れた採光計画がなされた設計です。階段の踊り場からアクセスするトイレも遊び心満載です。2階は、プライベート空間としつつも、吹抜けを介して子供室の様子が分かるまさに子育て世代にマッチした設計です。

場所
愛知県豊川市
延べ床面積
95.1m²
敷地面積
273.39m²
コスト
3,000~3,500万円
形態
一般住宅
耐震等級
等級3
竣工日
2019年06月

施工工務店データ

株式会社kotoriの施工物件

  • 安城市 山崎町の家「吹抜けリビングから中庭を望むビルトインガレージの家」

    安城市 山崎町の家「吹抜けリビングから中庭を望むビルトインガレージの家」

  • 豊川市 白雲町の家「庭木に寄り添いながら暮らす家」

    豊川市 白雲町の家「庭木に寄り添いながら暮らす家」

  • 豊川市 八幡町の家3「スキップフロアで家族が繋がる家」

    豊川市 八幡町の家3「スキップフロアで家族が繋がる家」

  • 蒲郡のガレージ付平屋

    蒲郡のガレージ付平屋

  • 豊川市 豊津町の家「開放的な玄関が出迎える家」

    豊川市 豊津町の家「開放的な玄関が出迎える家」

  • 浜松市 三方原町の家「ステージのようなリビングを持つ家」

    浜松市 三方原町の家「ステージのようなリビングを持つ家」

  • 豊川市 国府町の家「田園に浮かぶ家」

    豊川市 国府町の家「田園に浮かぶ家」

  • 豊橋市 石巻町の家「おおらかに広がる吹抜けリビングの家」

    豊橋市 石巻町の家「おおらかに広がる吹抜けリビングの家」

  • 豊橋市 鍛冶町の家「木によって与えられる効果」

    豊橋市 鍛冶町の家「木によって与えられる効果」

施工物件一覧

人気の施工例

他の施工例を探す