重量木骨の家 - 耐震構法SE構法

MENU

玄関幸せを呼び込む玄関デザイン

玄関
「玄関」とは、もともと中国の道教からきている名称でもあり、玄関のデザインや配置、鏡の配置や小物の配置など風水的な意味合いを重視する人も多くいらっしゃいます。日本では一般的に靴を脱ぎ履きし、段差などで区切られた形が一般的です。
玄関は特に日当たりなどは必要ないため、北側に作ることも多いですが、金運や幸運の入り口とされるため、明るく清潔感あるデザインが好まれています。
もちろん、普段から人を招き入れる場所ですから、綺麗に片付きやすいというのも重要ですし、照明や扉のデザイン、壁のテクスチャなどこだわりたいところでもあります。また、導線として玄関と階段、ガレージスペースや中庭との繋がりなど、考慮しなければならない点も多くあります。

玄関 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら