重量木骨の家 - 耐震構法SE構法

MENU

階段デザインを考える空間を繋ぐもの

家を考える時、外すことができないのが階段です。どこに、どのように、どんなデザインで配置するのか、答えによっては生活そのものが変わってしまいます。吹き抜け空間に合わせた圧迫感の少ない階段デザインも、最近は見慣れたものとなりつつあります。
階段は単なる移動手段というだけではなく、空間の役割を繋ぐものでもあります。役割を緩やかに繋ぐのか、切り替えるために繋ぐのか。役割に応じたデザインが重要です。今回は、さまざまな空間の繋ぎ方、階段と収納との組み合わせ、デザインパターンなど、階段デザインのアイディアを集めました。

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら