MENU

シンボルツリーシンボルツリーのある家

シンボルツリー
シンボルツリーとは、その名のとおり住宅や建築物を象徴する大きな樹木のことを指します。シンボルツリーとしてどんな木を庭に植えるかによって家の外観はもちろん、家の中から庭を眺めた時の見た目も大きく違ってきます。
シンボルツリーの種類としては、常緑樹と落葉樹が挙げられます。一年中緑を絶やさない常緑樹は、周りの目線を遮り、冬でもお庭が寂しくなることがありません。常緑樹の代表的なものはオリーブやユーカリなど。落葉樹は、夏は葉を茂らせて日陰を作り、冬は葉が落ちるので日差しが入ります。落葉樹のシンボルツリーとしては、桜やハナミズキがおすすめです。木の成長に自分たちの過ごした時を重ね合わせ、懐かしくなったり笑顔になったり……。今回は、そんな家族の思いが込められたシンボルツリーの事例を集めました。

シンボルツリー 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら