重量木骨の家 - 耐震構法SE構法

MENU

三階建木造でつくる三階建て

ウッドデッキ
都心部では、土地も貴重となり、三階建ては一般的になりつつあります。三階建ては縦に有効に面積をつかえるというメリットがありますが、耐震や構造のため柱や壁が多くなり、下の階は暗くなってしまうなどのデメリットがあります。そのため、木造の場合は2階にプラスして屋根裏を活用した形が、多く採用されているかもしれません。
SE構法では、十分な耐震を満たしつつ、三階建てでも明るい大空間が可能です。三階建てのデメリットを克服し、一階には広々としたビルトインガレージを採用したり、大きな吹き抜けや広いテラスなど自由にデザインできます。
鉄骨ではなく、木造で実現する三階建ての、アイディアあふれる施工例を、たっぷりとご紹介いたします。

三階建て 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら