MENU

狭小住宅も間取り次第で快適に狭小住宅の間取り

狭小住宅
都心に家を建てる場合や、両親から受け継いだ土地が限られた広さだったなど、手に入れた土地が本来希望していた敷地面積とは異なるケースもあるでしょう。ただ、土地が狭かったり変形地だからしょうがないと諦めなくても、間取り次第で広がりを感じる空間を作り出せます。間口が狭くても奥行きがある場合はそれを利用することも出来ますし、それもない場合は上に延ばすことで広々とした開放感のある空間づくりが可能です。また、スキップフロアや吹き抜けをうまく利用し、間仕切りをなるべく作らずに一室空間とすることで広がりを感じるという手法もあります。豊富な実例を見ながら狭小地という条件に負けない家づくりをしましょう。

狭小住宅 施工例

最新の特集はこちら

特集一覧はこちら